情報セキュリティ改善の為に導入したいシステム

情報セキュリティとセキュリティゲートの必要性

以前働いていた会社では、工場内に入室する時にセキュリティゲートがあり社員1人1人がIDカードを持っていてIDカードで認証されてドアが開き入室出来るようになりました。入社した当初は、セキュリティゲートに対する認識があまりなく面倒に感じていました。しかし、上司からセキュリティゲートによって不正に侵入する人を防ぎ情報の漏えいを防ぐ事を聞きセキュリティゲートの大切さを認識しました。結婚と同時に会社を退社してから年月が経ちました。主人もセキュリティの厳しい会社で働いていて会社の部屋に入るのにも、セキュリティゲートがあり指の静脈による生体認証が使われている話を聞きました。私が働いていた頃より、セキュリティゲートの認証システムも進化したんだと思いながら話を聞いていました。情報セキュリティでも厳しく、仕事で使用しているパソコンの情報のCIAに関しても厳しいチェックがあると話してくれました。

私が、会社で仕事をしている時代には、セキュリティゲートはありましたがそこまで厳しい情報セキュリティはなかったので、ネット社会になり便利になった反面、機密の漏えいに最新の注意を払わなければいけない時代になったんだと主人から仕事の話を聞きながら思いました。しかし、これだけネット社会になってくると万全のセキュリティを行わなければ仕事上の機密の漏えいは防ぐ事は出来ないかもしれません。会社だけではなく、個人も情報セキュリティの完備は必要だと思います。

オススメサイト